<< 2008 Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>

昨 日 の 残 り

昨夜はぐっすりと眠る事が出来た。
だから頭の中は わりとスッキリしてる。
泣くってのも 本当に大切だね。
こういう感情を気付くのが出来なかったのに
…感情表現を出来るようになったなぁ。

まぁ…久々に お酒が入ってたんだけどね。
呑んでたから 感情のストッパーが取れちゃった。
警察署の前で、崩れ落ちて
糸が切れてしまうとは…思ってなかった。

傷は深くて まだまだ痛くて…癒てないね。
当然か。


あと残りの中に困った残り事があって。
昨日の時点で分かってたったんだけどさ
腰痛が少し ぶり返してしまった。 痛いぃ。

発表を聞いてるから ずっと椅子に座ったまま。
その時点でも結構 痛みが走ってたんだけど
家に帰ってから 畳に座ろうとしたら
正座 意外の姿勢が 痛くて座れなくなってた。
あああああ。 この身体は面倒なだ!!



 
スポンサーサイト





慰 め  12

恥ずかしかったから 伝えなかったけど

私はブラスバンドの 演奏が好きだった。

聴いていて 気持ちが良かったんだ。

特に 「ダッタン人の踊り」 が好きだった。

練習の話の苦労話とか よく話してたな。

ステージで 演奏してる姿が 好きだった。



 

テ レ ビ っ 子

我が家のTVは使えない! イライラさせるTVだ!

使ってるDVDプレイヤー、CATVチューナーと繋がらない。

本当は繋がって リモコンが1つで 操作できるはずなのに。

なのに繋がってくれないっ! 繋がれよっ! プンスカッ!

CATVを見る為に リモコンを2個以上を 使って操作する。

あああ。 私は簡単に スッキリと 気持ち良く CATVを観たい!

この今のTVは中古で買って まだ1年…ちょっとなんだけど。

ネット通販でTVが安かったんで。 買っちゃった。 ブラウン管TV。

なぜ今 ブラウン管TVを買うのか? 液晶 買える金ないよ。

年末年始、気持ち良くTVを観て ダラダラしたい! だらだら。



 

慰 め  13

音楽の趣味なんかも かなり似てたんだよねぇ。

バンドブームで、THE BLUE HEARTSだとか聴いてた。

特に好きだったのが 『カステラ』 が大好きだったなぁ。

『カステラ』 がライブハウスツアーをしてた時に

「行きたいね。」 なんて話が出てたけど行かずじまい。

その後 『カステラ』 解散しちゃったんだよね。

「あぁ あの時に 行けば良かったね」 って後悔したなぁ。

お恥ずかしい話ですが、今でも 『カステラ』 聴いてる。

ポータブルプレイヤーに しっかりと入ってるよ。



 

困 っ た 事 に …

朝、布団から出た瞬間に、腰周辺に激痛。 「痛っ!」

どの体勢でもズキズキ痛む。 「また整形外科に行くか。」

仕方なく トボトボ病院へ…。

爺さん、婆さんに紛れている 不釣合いな私。

小走り気味に診察に入る 爺さん、婆さん達。

「その小走り、私には出来ないって。」

長々と待たせれて やっと呼ばれて診察室に入る。

「また腰が痛い。 この前よりも痛いです。」

ならば…という事で、痛み止めの注射されてきた。

待ち時間 1時間くらい、診察時間は 5分。 ……。

今回は貼付剤、それと飲み薬も処方もされてきた。

早く治ってほしいなぁ。 家の事が何も出来ないよ。



 

連 絡

mさん こちらから送られません。また連絡をお願いします。


 

ご ち ゃ ご ち ゃ

今 少し危ない事を考えているのを自覚した。

本当には回避したいと 心の底から思ってるのに。

慎重にしていきたいと思う。

明日はカウンセリング、 ちゃんと話すつもりだよ。

だから今なら、多分…まだ大丈夫。


 

感 じ て い る こ と

あの人の必死に生きる姿が好きだった。
生きていこうと、私が知らないモノと闘ってた。
理由や原因、何があったのか 一切 言わずに。
「かずノ助も 生きていこう」 と 何度も諭させた。

あの人の愛仕方が本当に好きだった。
ストーレトでもあり ちょっと試してみたり。
ただ愛してたの。

今、何処で、何をしているのか、分からない。
とても気になるけど…以前の想いとは一線を画してる。 そのはず。
気になる人はいるよ。


なのに、なんでこんな事を 私は書いてるんだろう?


 

慰 め  14

いつも 「らくがきちょう」 が家にあった。

よく絵を描いてた。 クレヨンで。 楽しかった。

それは大人になっても 変わらなかったなぁ。

ノートが一冊があって TVを見ながらとか 似顔絵とか。

本当に落書きしてたな。 よく描いてたな。

でも いつの間にか 描かなくなった。

私が自分用のTVを 買ってきてしまったからだろうな。



 

フ ラ フ ラ な 1 日

あぁ〜。カウンセリングに行ってきたんですが。
今日は何か大変で。

久々に眠れなくて 3時くらいまでモゾモゾしてた。
下らない事を考えてた。
やっと眠れたと思ったら 朝になってた。 …むぅ。

支度をようと布団の中から ようやく起き出した途端に
『あ゛っ! 痛っ!』 腰に激痛が。
ふら ふら ふら…。
テキトーな服を着たけど 化粧なんかしてる余裕なし。
その前にカウンセリングに行けるのか?
ちょっと悩みながら支度を続ける。
この1ヶ月間 色々ありすぎた。 だから面談で話したい。

鎮痛剤も薬を飲んで早く効く事を願う。 …腰が痛いよ。
本当に行けるのか? …痛みが半波じゃない。
どうにか歩けたけど 腰痛ばかりに気がいってて
下を見なが らふらふらと 歩いてたら
漫画のように電柱に頭をぶつけた。 さらに痛い。 …ってかバカ。

カウンセリング室に どうにか辿り着いた。
話をしてスッキリしたけど、さすがに全部は話せなかった。
まぁ。 80%は 話せたかなぁ〜?
精神的なトコロから身体に異変が出る事もあるとの事。
もしかしたら腰痛は 少し影響してるかも、という話。

最後に 「驚くかもしれないけど」 と やたらと前置きをして
担当なカウンセラーが 「来年の2月に辞めます。」
!!!?
「ちゃんと引継ぎはしますから安心して下さい。」
次のカウンセラーが どんな人になるか 不安になったし、
姉の事があるから 今月はもう1回予約を入れておいた。


今日はとても疲れたよ…って 腰痛のせいなんだけど。
カウンセリングって 結構 疲れるトコロもあるんだよねぇ。
まぁ…ちゃんと行って話が出来たから良かったよ。



 

慰 め  15

寝る前に本を よく読でるのが習慣だった。

そのまま枕元に置くので表紙などをが折れる。

自分の本なら いいんだけど、

私が借りてきた漫画を寝る前に読んで

危なく折れそうにした事が多かった。

「読むのはいいけど、絶対に折るな!」 と

何度も 何度も注意しながら 漫画を貸した。

それでも気を付けてくれない。

俺のモノは俺のモノ。 お前のモノは俺のモノ。

ある意味 ジャイアンだったな。



 

気持ちが悪い出来事

4〜5日の16時ごろに、玄関のベルが鳴った。
平日 こんな時間に 誰? 何? …新聞勧誘?
無視。

翌日に玄関を開けたら タバコの吸殻が捨ててあった。
ここで捨てて 踏んでいった タバコ。
銘柄はマルボロ。

営業で来る人が タバコを吸いながら 来るはずもなく。

……誰が こんな所で捨てるのさ?
私の部屋は アパートの 1番奥なんだよ。
明らかに 私の部屋に来た人が 捨てたと思うんだよね。
それから誰かが訪問してくる事はない。

だから余計に 気持ちが悪い。 本当に誰なのよ??



 

い な い 、 い な い 

私、こんなに頼ってたんだね。 心も身体も。

こんな時、どうすればいいのか 分からないんだ。

下らない事でも 本当に頼って 信じてたんだ。

誰よりも。 君を。 心から。 今も…想ってるんだ。


 

1割負担軽減 制度化

<自立支援法>
障害者1割負担軽減を制度化へ 与党PT


与党の障害者自立支援に関するプロジェクトチーム(PT)は3日、
障害者自立支援法の抜本的見直しの一環として、
障害者が受けるサービス料の1割を原則自己負担する
応益負担(定率負担)の軽減措置を制度化する方針を固めた。
制度化で支援法施行前の
応能負担(所得に応じた利用者負担)に近づけたい意向。
軽減措置は、低所得の障害者に向けた今年度までの緊急措置で、
平均的な負担は約3%になっている。

応益負担は、将来的に障害者福祉を介護保険へ
統合させることを前提に導入したとされる。
障害者が作業所で働く際などにも負担が生じることから、
障害者や家族、障害者団体などが批判。
違憲として負担廃止を国などに求める訴訟も今年10月に提訴された。

与党PTは昨年12月、障害者福祉と介護保険との
統合を前提としないことや、障害基礎年金引き上げの検討などを
盛り込んだ支援法の抜本的見直しの報告書をまとめた。
介護保険と統合しない点は、
法改正で盛り込むことを含めて調整を進める。



 

慰 め  16

子供の頃は しょっちゅう からかわれてた。
その度に 私は泣いてた。


発病して生気がなくなった時があった。
ここで子供の頃のイジメられた お返しとばかりに
辛く当たっったりして 今までのお返しをしていた。

今 思い返して 酷い事をしてしまったと…悔やんでる。
あの時、分からなくてゴメンね。 辛かったよね。
そのボロボロの心、気持ちを私は分かっていなかった。

もっと想いを少しでも 話せば良かったよね。 ゴメンね。



 

礼 儀 知 ら ず

ちょっと 私にとっては 怒りを感じてる事があった。
とある男性と知り合ったのは…3〜4年前なのかな?
メッセンジャー、ブログで知り合ったけど、私の記憶は曖昧。

同じように精神病を患っている 40代の男性で
たまに電話で話したり ボイスチャットで バカ話をしてた。
関係の距離感としては わりと近い方だな。

でも今日、 電話が掛かってきて、話してたんですが。
男性が言った言葉 「年賀状出すから住所教えて。」
私 「何言ってんの、この人?」 って思って…イラッとした。
「姉が死んだんだけど、いくら何でも酷いくない?」

この男性は 私のブログを読んでいてくれて。
私の今までの身の上は 程々に知っている人はずなのに
「何を思って言ってんの?」 って 軽く切れちゃった。

言葉とか、礼儀とか…いう 形式的な事は好きじゃない。
私の周りで起こった 家族の自死というので
親戚などの 身内の関係は別として
とても重過ぎるので 何を言っていのか 分からない、と
いう人は かなりいたから そういう言葉は慣れている。
だから 仕方ない」 くらいだったんだけど。
そこに言葉に怒る事は一切なかった。 だけど…。

男性から、そんな事を言われるなんて 思わなかった。
正直、信じられない。
私は執着するタイプなので この事は忘れないと思う。

男性が悪気がないのも 分かるけれど そりゃないでしょ?
悪気がなければ見逃す、というのも 私は出来ないと思うし。
もう…本当に面倒だなぁ。



 

楽 し い 時 間

何年かぶりの友達に会って食事をしてきたよ。

ただ ただ、ず〜〜っと 喋ってきた。

私の諸々の事情を全て知っていて

隠す必要もなく 何でも話せる友達なので

ベラベラと喋ってきたし、話を聞いてきた。

あぁ〜、すごく楽しかったなぁ。

同一の趣味での 同好会で知り合ったんだけど

趣味意外の話でも 何故か近しいモノがあって

いくらでも話せる、と思う。

世間は狭いので 重なる話も多くて。

不思議な巡り合わせ。

知り合えて本当に良かった、という人だな、私にとって。

だから勝手に 「マブダチ」 だと思ってる。

今日は楽しくて 充実した1日 だったな。 …幸せ。


 

慰 め  17

たま〜〜〜に 料理を作ってくれた。
でも 男料理なんだよね。
冷蔵庫の中に入っている残り物で 作るのではない。

調味料まで わざわざ色々と買ってくるけど
その後に使わない 使えない。

アジアン料理みたいモノを作ってたな。
それなりに美味しいんだけど。

ナンプラーを買ってきたのはいいけど
冷蔵庫で眠り続ける。
しかも冷蔵庫の中で倒れてて臭くなってたり。

料理した後の流しがスゴイ事になってる。
それは私がやる事になってるんだけど。
頑張って 作ってくれたからね、良しとするかね。



 

逢 う 事 の 大 切 さ

ここの所、直接 人と話す機会が多くなってる。

私自身から 動く事も多くなってる。

カウンセリング、ワークショップに 参加して言われるのは

私は 自ら進んで コミュニケーションを取れる事や、

人間関係を築くチカラがある事。


やっぱり人と会って話す事は大きい、単純にとても楽しい。

そうすると自分が見えてくる。 客観的に見られる。

だから最近、ちょっと充実してる。 そんな風に感じてる。



 

言 葉


ハッキリとものを言うのと、

差別的な言葉を使うのは、

違う。



体験してきた事。

経験値が多い人の話は とても楽しい。



 

慰 め  18

発病して仕事も辞め、憂鬱な日々が続いてた時に
著者が女性の アダルトチルドレンの本を勧められた。
私の姿が自分と重なったんだと思う。
でも私以上に苦しんでいたんだろう。

私は仕事上でトラブルに巻き込まれて
自分は駄目な人間だと 自己否定が強くなった。

「かずノ助は、自分の事が好きなんだと思ってた。」
確かに昔は好きだったように思うけど…。

勧められた本を読んで 「あぁ、私 おかしくない。」って救われた。
それはアダルトチルドレンの本だった。
本を勧められていなければ、今の私はないって思う。

「アダルトチルドレンの本、読んでみたら?」 そんなひと言だけで
私は救われたんだ。



 

日 常 生 活

この時期に 独りでいるのは 本当に寂しい。

パートナーが欲しいと 強く思う時期。

未だに白馬に乗った王子様が来ると思ってる。

本当にバカだね。

でも。 それくらい。

今は 結婚して一生 共にする人がほしいなぁ。



 

慰 め  19

私の誕生日、私が食べたいと選んだケーキ。

さすがに1晩で 食べ切れない。

残りのケーキは 冷蔵庫に。 明日 食べよう。

翌日、冷蔵庫を見たら ケーキが無くなってた。

残りを全て食べられた!

私は 「私のケーキだったのに!」 って怒った。

かなり残ってたのに。

今 思うと……よく食べられたなぁ。



 

食 べ 続 け て る

食べる物があれば バクバク食べてる。

なかなか食欲を抑える事が出来ない。

どれだけ食べれば満腹になるのか?

…それが自分で分からないから厄介だ。

どうすればいい?

とにかく太ってるのが 「イヤだ イヤだ」 と

思ってるのが やっぱり いけないのかな?

自信なんて出来ないよ。



 

慰 め  20

ある日、知的障害者の たまり場に 一緒に行った。
ボランティアで参加していて、私に 「行ってみない?」 と誘われた。

私は初めてなので、やっぱり緊張した。
でも、大げさな事をしてるわけでもない。
そこで障害の人から 「オセロしようよ」 と言われてやったけど完敗。
後で その人はオセロが強くて、誰も勝てないと知った。

他の人とも 会って 話して…。
私は先に帰ったけど 人と接して 何だかドキドキして 涙ぐんだ。
ここでも私への影響が強くて また一歩 障害者を 身近に感じた。



 

ヒ ッ ト !


kiri クリームチーズが 大好きなんだけども。
今日、スーパーで 『キリ ハーブ&ガーリック』 を見付けてしまった!
…値段が高いし、カロリーも高いけど…買ってしまった。

コレ。 美味しいよ。 私が大好きな味だよぉ。 あぁ。 美味しいよ。
一気に食べちゃったよ……ってか、一気に食べるなよっ!

あぁ〜。 太る。 太る。 太る。 太る。 …太ってるじゃんかっ!



 

慰 め  21

実は生徒会の関係者で、たむろ場は生徒会室だったらしい。

そうなると文化祭の実行委員会もやってたらしい。

当然、文化祭パンフレットを作る事になる。

そのパンフレットの挿絵を描いてほしい、と頼まれた。

ノートの端っこに描くような 落書きを いくつか描いた。

それを見て喜んでくれて パンフレットに載った。

私は嬉しかったし…とても楽しそうな顔をしてたなぁ。



 

わ か り ま せ ん

すみません。 この場を借りて、ある個人の方に。


このブログに 『Yuki ちゃん』 は存在してません。

私は 『Yuki ちゃん』 という人を知りません。

『みやさんの掲示板』 も何の事だか分かりません。

なので電話で話したなんてあるはずがないのです。

それでもダメならば 今後の対応を考えます。



 

な ぜ だ ろ う ?

何故か ドキドキしていて、空回りをしている。

分かってるんだけど。 分かってるつもりだけど。

上手くいかない。 私の中で堂々巡り、繰り返し。

じゃあ、分かってないのかな?

寂しいというか、孤独感とうか、グッタリしてる。

どうしてだろう? 最近…心の中で偏りを感じる。



 

面 会 に 行 っ て き た


入院してる友人というか、私の恩人というか…。
その恩人の面会に行ってきた。
蜘蛛好きの私の為に 蜘蛛柄を作ってくれていた。
嬉しいゾ♪ 今度は何をいれようかなぁ〜?

ちなみに職員からパートナーだと勘違いされているようだ。
たまには噂話もいいでしょう。



 

自 己 紹 介

    か ず ノ 助 (女性)

   2001年『鬱病)』 発病
       『依存(嗜癖)体質』

   父 病死、自死遺族(母・姉)、天涯孤独

   精神障害者保健福祉手帳 2級

   かずノ助の略歴

   1日分の処方薬 2018.08.26更新

   ブログ
   精神福祉に関する情報局 運営中

   自 殺 に つ い て

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

     かずノ助の日記 (2806)

     ×××× (3)

     精神福祉の情報局 (2)

     やすけの日記 (17)

最 新 コ メ ン ト

メ ー ル フ ォ ー ム

 名 前:
  

 メール:
  

 件 名:
  

 本 文 :
  

   

月 別 ア ー カ イ ブ

訪 問 者 数