<< 2011 Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>

真 似 し な い で ね

眠れないので、昨夜は多めに薬を服用。
フルニトを倍量服用し、レンドレミンも。

どれでも深夜2時ごろトイレに目が覚める。
そのまま寝てしまうけど、4時前に起きる。
軽く食べたりして、5時頃に再度寝る。
その後、目覚めたのは、16時過ぎだった。

困ったもんだな…。私は気持ち良く寝たい。
どうしたら、いいんだろう…??

今日は気分が重い。切ない感じだよ。
天気が悪いせいにしてしまいたいよ。



 
スポンサーサイト


台 風

心がザワザワして落ち着かない。

全て台風のせいにしてしまいたい。



 

感 じ る

何となく家族の事が頭の片隅で蠢いている感じです。

愛する家族を作りたいと思ってはいるけれど
私には無理なんじゃないかと思うようになってます。

こんな私じゃ愛される事はないだろう…と思ったり。
誰かを愛する事が出来ないだろう…と思ったり。

家族に会えないのが辛い。
でも家族を責めてるつもりはない。

ただ少し…引きずられそうになっている感じがします。



 

大 切 に 出 来 な い

私は背負ってるモノが重すぎる。
軽くしたいけど、上手くいかない。

鬱病、自死遺族、無職、容姿も悪い。
「私を解かって!」と求めてばかり。

だから誰でも側から離れて行く。
いつだって一人きり…。
孤独で寂しくて、たまらないのに。

この気持ちを正直に言う事が出来ない。



 

過 去 の ト ラ ウ マ

今まで、ず〜っと書いてこなかった
仕事上でのトラウマを書きたいと思う。


今まで書いてこなかったのは
仕事上で関係した人が怖く、
もし目にする事があったら
何をされるか分からないという
恐怖心が多くを占めていたから。


仕事を辞めて10年になるのに
未だに生々しい夢を見て苦しむ。
私は夢の中でも働き続けている。


かなり閉塞した特殊な空間の中で
巻き込まれた事なので
多分、理解しがたいと思うけれど
書く事で心の整理したいと思う。



 

仕事のトラウマ 1

1998年9月。 私は仕事を探していた。
出来れば福祉関係の仕事がしたかった。
姉の影響もあり、障害者介護に興味があった。
その際に、とあるビラを見付けた。

『自立生活している重度障害者の在宅介護の介護者募集』

仕事上の条件は、信じられない程、いいものだった。
連絡するだけしてみよう、と思った事が始まりだった。



 
続きを読む

仕事のトラウマ 2

さて…重度障害者の在宅介護って、何をするのか?
何て事はない。 簡単に言ってしまえば「家政婦」だ。
掃除・洗濯・炊事など…。
そこに障害者の奥さんの身の回りの世話をしていた。
着替え・トイレ・入浴など。

家の中の事を仕切っていたのは旦那だった。
奥さんの介護者として働いているはずなのに
旦那から仕事内容を教わる事が多くかった。

私にとっては介護内容は、何とも苦ではなかったが
ただ家事全般が苦手だったので、とても大変だった。


━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・


私が働き始めた頃、夫婦は保障運動を休んでいた。
家でゆっくりと過ごして、和やかな時間だった。

旦那さんも介護・家事を手伝い、奥様を思いやり、
奥さんも、そんな旦那さんに感謝をし、思いやっていた。
当時の私の中では、とても良い夫婦だな、と思っていた。


━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・


昔の行政との交渉時の話、障害者の自立運動の話など
様々な話を聞かせてくれた。
専門的な知識もない私には、とても面白いものだった。

私は知らない世界の話に、興味津々なだけだったけど
運動を一緒にやっていく介護者に育てられてたのだった。
同時に夫婦は、早く一人前の介護者になって欲しがってた。
奥さんにとって、仕事が出来る介護者になって欲しい、と。
私は無意識に、その期待に応えなければと思っていった。



 
続きを読む

仕事のトラウマ 3

だんだんと家庭内が揉めるようになっていた。
常にイライラしており、暴力的であった。

その八つ当たりが、介護者に向く事もあり
介護者は間に挟まれ困惑した日々が続いた。
それで辞めていく介護者も出た。


━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・


そんなある日、奥さんが壊れた。
包丁を胸に当てて、自殺未遂を図った。
自殺しようとしているのを止めたのは、私だった。


━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・


数日間、あまり介護者を入れない生活をし
奥さんは落ち着きを取り戻し、
夫婦間で話し合い、穏やかになっていた。


私達、介護者が感じてた不満を読み取っていた。
「介護者に早く完璧な介護者に…と求めすぎた。
 これからは、ゆっくりやろう。改めてお願いします。」
という話をしてきた。
それならば、私は介護と続けよう、と思った。


━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

しかし、その穏やかな日も、長く続かなかった。



 
続きを読む

仕事のトラウマ 4

4〜5ヶ月経った頃に旦那から連絡があった。
「奥さんが落ち着いた状態になったので
 介護者として戻ってきて欲しい。」
という話だったけど…私はボロボロだったので
断るつもりが、断りきれず介護する事になった。


━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

しかし統合失調症が、回復した訳ではなくて
静かに横になっているだけで、独り言は多かった。
そんな時、旦那が恫喝し黙らせていただけだった。

そんな状況を目の当たりにし続けた私は
感覚が麻痺していき、何も感じなくなっていた。

奥さんの病状の悪さを見ても
旦那の凶暴さを見ても、何も何も感じなかった。

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・


そんな生活環境の中、奇跡が起った!
奥さんが自力で回復したのだ。
病んでいた頃の記憶は、ほとんど無かった。



 
続きを読む

仕事のトラウマ 5

やっと夫婦の間に入ってくれる知人が現れた。
何とか2人を引き離そうと、動いていた。
その知人に「早く辞めた方がいい。」と。
(既におかしかったが…)


その助言を受け、逃げ出すように仕事を放棄した。
2002年11月に入ったばかりの日曜日だった。

その日の夜中に、仕事先から電話があった。



 
続きを読む

仕事のトラウマ 5

やっと夫婦の間に入ってくれる知人が現れた。
何とか2人を引き離そうと、動いていた。
その知人に「早く辞めた方がいい。」と。
(既におかしかったが…)


その助言を受け、逃げ出すように仕事を放棄した。
2002年11月に入ったばかりの日曜日だった。

その日の夜中に、仕事先から電話があった。



 
続きを読む

仕事のトラウマ 6

この介護をしていた期間は5年だった。

私は仕事に行く度に、何かと旦那に怒られ
萎縮していくだけだった。
理不尽な事で、怒鳴られる事も多かった。
とにかく言い返せないし、怖かった。
起り出すと手が付けられず、本当に困った。


奥さんからも言われた事もあったが
冷静に話し合える分、ずっと関係は良かった。



 
続きを読む

サ ッ パ リ

伸びきってた髪を切りに、頑張って行ってきた。

 110905-01.jpg
 伸び伸びの状態…。

 110905-02.jpg
 切ってスッキリ!
 あとヘッドスパもしてきた。
 気持ち良かった!



 

本 日 は …

今日は久々に強烈に頭が痛い。首も痛い。肩も痛い。

昼寝してたら夢に小学生の時の担任の先生が出てきた。
恩師が出てくる時は私が「助け」を求めてる場合が多い。
…大丈夫かな? 私??



 

失 意

こうなる事は分かっていたつもりだったのに。
そういう関係じゃないって言い聞かせてたのに。

最終的には見捨てられる。

引きずり込まれる感じが、より一層 強くなった。
色々 片付けなくちゃ…と思う。

やらなくちゃいけない事が山積みだっていうのに
昨日からの頭痛が全く治らないまま。

早く消えてしまいたい。



 

泣 い て も い い 日  改訂

久々に曲を聴いて泣いるけど、悪いもんじゃない。

前々から知っていたフジファブリックの
『パッション・フルーツ』という曲が大好きだった。
何となく他の曲も聴いてみたら、とても良かった。
自然に泣けてきた。

でも2年前にボーカルの志村正彦さんが若くして亡くなった。
志村さんと姉の、命日がとても近い。
切ないなぁ・・・、本当に惜しい人が亡くなったと思う。

何だろう? …あの忌々しい団地へ帰りたいって思った。

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・




『笑ってサヨナラ』 作詞:志村正彦 作曲:志村正彦

  薄くなる君の面影は違うものに押しつぶされそうになる
  人のせいにしがちな僕からあなたは消えてゆく

  笑ってサヨナラしてから間違い探しをしていた
  どうしてなんだろう 間違い探しをしていた
  ここ何週間か僕は独りで色々考えてた
  どうしてなんだろう どうしてなんだろう なんだろう

  どうにかなってしまうかもしれない
  そうなってしまうかもしれないものかもしれない 

  どうにかなってしまうかもしれない
  そうなってしまうかもしれないものかもしれない

  どうにもならない事が多すぎる
  どうでもいい事なら良いのに

  ここ何週間か僕は独りで色々考えてた
  どうしてなんだろう どうしてなんだろう

  笑ってサヨナラしてから間違い探しをしていた
  どうしてなんだろう 間違い探しをしていた
  ここ何週間か僕は独りで色々考えてた
  どうしてなんだろう どうしてなんだろう なんだろう

  ここ何週間か僕は・・・ 笑ってサヨナラしてから・・・

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

この曲を聴くと母と姉が死んだ直後の事を思い出す。
「私もそっちへ逝きたいよ・・・」


下の続きで、フジファブリックの
他の曲をリンクしてあるので
興味があれば聴いてみて下さい…。



 
続きを読む

崩 れ る

全然、頭痛が治らない。ガンガンする。
ロキソニンが効かない。
とてもイライラする。

とうとう「新セデス」を服用してしまった。
痛みは消えないが、フワフワする。
この感じ…とても懐かしい。
気分がマシになる気がする。

また鎮痛剤依存者に戻ってしまうのかなぁ?
もう、どうでもいいや。



 

オ カ シ イ  オ カ シ イ

今日になって、やっと頭痛が治った。
なのに「新セデス」を飲んでしまった。

ふわふわふわふわふわ…気持ち良いな。

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

一緒に色んな所に行きたかったな。
古びた温泉旅館に旅行をしたかったな。
そんな大そうなもんじゃなくても
手を繋いで近所の散歩でも良かったな。

惚れた私の「負け」なんです。
多分、恐らく、当分、引きずる。

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

現実から逃げるように考えは頭を駆け巡る。
何かに決意を固めているのが怖いでもない。



 

生 活 ガ ッ タ ガ タ

03:00 起床 ってか、中途覚醒。
06:00 コンビニに行き、朝食買う。
 ↓  動画・曲をダウンロードしまくる。
14:00  
 ↓  迂闊にもTVをつけたまま、爆睡。
22:00 久々にちゃんと食事する。


人間は寝ないとダメだねぇ。今日は本当に痛感したわ。
あと、やっと生理が来たわ。
ようやく気分的にも、そこそこ楽になった。
みんな生理前のせいじゃ!!

今夜は、ゆっくり眠れるといいな・・・。



 

嫌 味 か よ !

昨年付き合ってた男から、突然メールが届いた。

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・
→ オトコから・・・

こんばんは
元気にしてる!?

えっと・・・ちょっと報告だけ

今年中に結婚する事になったので

因みに・・・かずノ助と別れた後で
知り合った人だよ

あの時、かずノ助が別れようって
言ってくれなかったら
その人とは出会えなかったと思う

かずノ助もオトコと仲良くしなよ


━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

→ かずノ助から・・・

良かったね。おめでとう。

あれから退院してからも
私は希死念慮が消えなくて
薬が増えてたよ。
正直、最悪な状態だよ。

オトコとは妻帯者だし
関係ないよ。
鬱病友達なだけだもの…。

そんなメール欲しくなかったよ。

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

→ オトコから・・・

オトコとは色々とあるみたいじゃん
奥さんと一緒に養ってもらえばいいじゃん

昨日だっけかな!?
○○さんとオトコの話してる(チャット)のはみたけど

でも…かずノ助は感謝もしてる
色々な経験させてもらったし
その経験があるから今やっていけてると思うからさ

かずノ助の幸せも祈ってます

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・


どうして、こんなメールを、送ってくるの?
嫌味でしか受け取れない内容だよ・・・。
何だか、もう惨めだし、悔しいし、涙が出ます。

私は「幸せ」じゃないよ。今とっても苦しいよ。

ようやく今日は・・・やっと復活しかけたのに・・・。
耐えられずに「新セデス」倍量服用しちゃった。
もう今の気分は最悪だよ・・・。



 

本 当 に ヤ バ イ !

今日も「新セデス」を服用してしまった・・・。
また鎮痛剤に逃げてしまった。

癖になり始めてる。
服用した時の、この感覚がたまらない・・・。

すぅ〜〜っとして、ふわふわ〜〜っとして。


明日は診察日なんだけど…怖いなぁ。
何だか入院させられてそう・・・と思ってます。



 

本 当 に ヤ バ イ !

今日も「新セデス」を服用してしまった・・・。
また鎮痛剤に逃げてしまった。

癖になり始めてる。
服用した時の、この感覚がたまらない・・・。

すぅ〜〜っとして、ふわふわ〜〜っとして。


明日は診察日なんだけど…怖いなぁ。
何だか入院させられてそう・・・と思ってます。



 

入 院 回 避

簡単な入院支度をして、診察に行ってきましたぁ〜。

入院覚悟で診察を受けたけど、主治医は
再び「デパケン」を1日4錠に増やしましたわ。

デパケンは不思議な薬で、てんかんの薬なんだけど
躁病の治療や、片頭痛の予防にも効果がある。

酷かった頭痛もデパケンを減らしたせいらしい。
確かに4錠の時は、頭痛が少なかった気がするし、
精神的にも落ち着いてたように思われる・・・。


今日は「セデス」を服用せずに済みそうな感じだ。
早く落ち着くといいなぁ・・・。



 

効 果 絶 大 !?

「デパケン」の効果が早速出た様子で
昨日、今日と…日中もずっと寝てます。

やっと眠れた、というのが感想ですね。
頭の中がリセットされた感じでスッキリです。

精神的にも、かなり安定してます。

あともう少し寝続けたい感じです…。
(単なる現実逃避ですけどね:笑)



 

粗 末

私は自分の「心」も「体」も大切に扱う事が出来ない。

自ら傷を付けては、落ち込む事の繰り返し。

どうすればいいのか? どうしたいのか? 分からない。

寂しい。 誰か傍に居てほしい! 特に今日は…。

退院してから、転げ落ちてる感じがしている。

分からないけど… 「誰か助けて出してほしい!!」

今日は何故か、そんな不安な思いで、胸が一杯だよ…。



 

心 模 様

不安定ながらも、安定してる状態。
ただ自分の気持ちが、分からない。

人の意見に、左右されてしまい
自分の意見は、消えちゃってる。
何を信じていいのやら…?
自分の気持ちに自信が持てない。

こんな自分じゃダメだと思うだけ…。


・・・寂しいなぁ・・・。



 

学 習 し な い

昨日に引続き、情緒不安定なのに
また扁桃腺が腫れて痛くなってる。
余計に気が滅入るなぁ。

最近あんまり食べてなかったからなぁ。
体力的に低下すると、
すぐに扁桃腺が腫れちゃうなぁ・・・。

連休に入って病院もやってないしなぁ。
参ったなぁ。 困ったなぁ。

一人暮らしは、こういう時、辛いなぁ。



 

寂 し い

何だか人恋しくて、たまらないなぁ…。
ふぅ…。

何か楽しい事はないものかなぁ…??
ふぅ…。



 

少 し 復 活 !

先週の調子の悪さから、解放されつつある。
昨日・今日と爆睡してるし、食欲も戻ってる。

…やっぱり睡眠と食事は重要ですなぁ…。

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

福祉事務所の担当のワーカーから電話があった。
前に作業所の話が出て、資料が送られてきてた。
その作業所の見学についてだった。
家から面倒な場所だし、活動内容にも興味ない。
まだ体調が悪いので…と断った。

いずれ、こういう作業所に通う事になるのかなぁ?

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

しかし…根本的に健康になれるもんなのかなぁ…?
私は、何処へ行くんだろう?



 

台 風 ゴ ー ゴ ー

大型台風直撃で、ゴーゴーでしたわ。
雨戸を閉めてても、うるさかったぁ〜!
さすがに怖かったなぁ。

あと…微妙に喘息が出てます…。



 

自 己 紹 介

    か ず ノ 助 (女性)

   2001年『鬱病)』 発病
       『依存(嗜癖)体質』

   父 病死、自死遺族(母・姉)、天涯孤独

   精神障害者保健福祉手帳 2級

   かずノ助の略歴

   1日分の処方薬 2018.08.26更新

   ブログ
   精神福祉に関する情報局 運営中

   自 殺 に つ い て

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

     かずノ助の日記 (2784)

     ×××× (3)

     精神福祉の情報局 (2)

     やすけの日記 (15)

最 新 コ メ ン ト

メ ー ル フ ォ ー ム

 名 前:
  

 メール:
  

 件 名:
  

 本 文 :
  

   

月 別 ア ー カ イ ブ

訪 問 者 数