<< 2012 Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>

居場所

暑い中、診察に行ってきましたぁ~。

一応、デイケアに参加する方向へ。
まず試験参加を数回してから、本登録する。
以前 通ったデイケアよりも
丁寧な説明をしてもらい、
プログラム内容は充実していた。
焦らずに通えるようしていこう。

自宅以外に居場所が出来たら嬉しいな。


診察時、主治医から意外な言葉を言われた。
医「入院しないで頑張ってるね。
  相当キツイと思うんだけど大丈夫?」
私「あぁ…今のトコロは(笑)」
主治医から、そうな風に思われてたんだな。
…でも当然か。
我が家のメチャクチャぶりを知ってるし、
大好きな母と姉が自死だもんな。

今月は母さんの命日があるんだよな…。
主治医も今月なんだ…とポツリ。


でも疲れて息切れして入院する時が来るだろう。
この10年…そんな感じだからな。
私には休息入院は必要だと考えている。

既に、もしかしたらギリギリなのかな?
実は最近 頭の中の口癖が「死にたい」になってる。
あまり良い傾向ではないよな。
色々とイヤになる事が重なってるせいかなぁ…?


診察後、入院中の友達と会い、2~3時間一緒に居た。
友達は至ってマイペースで わりと元気だった。
だけど私は少し気疲れしてしまい、ロキソニンを服用。
あぁ~、そんなに頭が痛くないのに、飲んじゃった。
薬の服用の仕方が、完全に間違ってる。
やっぱり人と居ると こうなっちゃうんだな。トホホ。

 
スポンサーサイト


事実だけど

一昨年 薬が減ったら 体重が減った。
でも希死念慮が強くなり、かなり辛かった。
だから太ってもいいから…と薬を戻した。
そうしたら見事に、体重が増えた。

太った醜い姿よりも、精神安定を選んだ。
それだけ希死念慮が辛かった。

でもやっぱりデブなのは嫌だ。
子供の頃も肥満体系だったのもあるから、
体系のコンプレックスは非常に強い。


私の体系の事を、知人からチクチク言われて
落ち込む事が増えてる。
そして今日会った友達からも
「すごい太ったねー。」と言われ続けてた。
帰り道…やっぱり落ち込んだ。


事実だけど。 私も太ってるのは自覚してる。
でも何度も何度も言われたら…悲しいよ。
私が本当に気にしてないと思ってるのかな?

 

欠落の感情

私は幼い頃から対人への怒りの感情を

その場で掴み取るのが本当に下手くそだ。

家族には怒ったりしたけど。

後々になって 怒ったり 悲しくなったり。

すごくイライラしてリスカまでしたり。

気付くのが遅いので伝えるのも難しい。

自分の気持ちの伝え方が上手になりたい。

こんな今の私は とても疲れて仕方ない。


 

落ちる

突然、数分の事だけど

急に落ち込んで泣きそうになった。

泣きたい。とにかく泣きたいよ。

 

いらない

どうして あんな言葉を 言うんだろう。
辛さと苛立ちが増す。
 

過酷

土日、頭痛が酷くて寝込んでいた。

ロキソニンが全く効かない。

仕方ないので最後の切り札の

頭痛外来から処方されてる、

レルパックスを服用!

やっぱり効くねぇ~、レルパックス!

あんなに痛かったのが嘘のようだ。

レルパックスが効くという事は

…私は偏頭痛なのかなぁ?

 

過酷

土日、頭痛が酷くて寝込んでいた。

ロキソニンが全く効かない。

仕方ないので最後の切り札の

頭痛外来から処方されてる、

レルパックスを服用!

やっぱり効くねぇ~、レルパックス!

あんなに痛かったのが嘘のようだ。

レルパックスが効くという事は

…私は偏頭痛なのかなぁ?
 

驚きの贈り物!

幼馴染から、お中元? 暑中見舞い?

宅配便で、大きくて重い商品が届いた。

開けてみると「オールフリー」1ケース!

最近は向精神薬を飲んでるくせに

お酒の飲む機会が増えていたので、

ハッ!と我に返りました。

この生活じゃ私が求める社会復帰は出来ない。

気を引き締めないと!と思います。

 

驚きの贈り物!

幼馴染から、お中元? 暑中見舞い?

宅配便で、大きくて重い商品が届いた。

開けてみると「オールフリー」1ケース!

最近は向精神薬を飲んでるくせに

お酒の飲む機会が増えていたので、

ハッ!と我に返りました。

この生活じゃ私が求める社会復帰は出来ない。

気を引き締めないと!と思います。
 

デイケア

デイケアの様子見も兼ねて、
夏祭りに参加してきました。
思ってた以上に活気があり
楽しかったです。
以前に通っていたデイケアより
楽しそうでした。
デイケアは友達を作る場ではなく
あくまでも治療の場。
多少の事は我慢する事も覚えよう。
社会復帰には必要だし、
自宅以外の居場所も欲しいと思う。

ちなみに、お祭りのヨーヨー釣りで
景品をゲットしました!
本人は結構 喜んでます!

 

デイケア

デイケアの様子見も兼ねて、
夏祭りに参加してきました。
思ってた以上に活気があり
楽しかったです。
以前に通っていたデイケアより
楽しそうでした。
デイケアは友達を作る場ではなく
あくまでも治療の場。
多少の事は我慢する事も覚えよう。
社会復帰には必要だし、
自宅以外の居場所も欲しいと思う。

ちなみに、お祭りのヨーヨー釣りで
景品をゲットしました!
本人は結構 喜んでます!


 

デイケアの差?

精神福祉に関する情報局 
「デイケアについて」に絡ませた話。

昨日のデイケアは本当に良かったなぁ。
メンバーさんは私よりも、若さそうだけど活気がある。
それにプログラム内容も色々あり充実している。
主治医も「私向きだ」と言ってくれている。


昨日の行ったデイケアは、様々なプログラムがある。
心理療法として、医者を含めたミーティングもあるし、
自助会のような言いっぱなし・聞きっぱなしのミーティングや、
病気別のミーティングもある。
ヨガやストレッチもあるし、外部からフラメンコが習えるw
それに音楽療法もあり、認知行動療法は準備中との事。
あとアートセラピーなど、集中作業的な事もある。
贅沢を言えば演劇療法もあるといいんだけどなぁ。


前の病院のデイケアでは、とにかく本当に退屈だった。
しかも、この時の主治医から言われたのは
「かずノ助さん向きじゃないからねぇ~ 笑」

差別するわけではなく、そもそも病気の質が違う。
前の病院のデイケアのメンバーは
比較的、重い統合失調症の方が多かった。
社会復帰が難しい方々が多く、平均年齢も高めでした。
それに合わせたプログラム内容だった。
だから私とは会話も合わず、プログラム内容も単調で
幼稚園にでも通っている気持ちでいた。
医者は「それを私向きでない」と よく理解していた。



それよりも色んな療法などを取り入れている
デイケアに通いたいと思い始めた。
それもあって昨年末に今の病院に転院した。


========================

私の考えとしては・・・。

デイケアって、メンバーさんの病気の質や、
スタッフのやる気とかで、とても違いが出る。
だから気を付けて選ばないといけないと思う。

これは私の偏見かもしれませんが、
眼が死んでるような人が多いデイケアもあるのも現実。
そういうデイケアでは、
私のような病気は回復しないと思っている。


まずは定期的に通って居場所を作り
基礎体力もつける事が目標かなぁ~…?



 

くじら

邪魔な王冠、取ったったー!w

 

もうすぐ

少しずつ振れ幅が大きくなってます。

でも何も感じないような時もあります。

何年経ってもダメです。

感情を吐き出せれば少し楽なのですが。

 

今日は辛い日。母の命日。

あれから…7年経ちましたが

あの日の光景は生々しくて

容易に思い出す事が出来る。


私は 亡くなって何年という言い方よりも

200×年に亡くなった…記憶しているので

あの時で止まっているような気がします。


正直、死にたくなる事も たくさんあるけど

頑張って しぶとく生きるから…見守ってね。


 

試験参加1

朝早く起きて行ってきました。

ストレッチのプログラムだけ参加して
午前中のショートケアだけ利用した。
単なるストレッチでも疲れたよ。

前の病院でデイケアの雰囲気は
なんとなく分かっていたので、
わりとリラックスして過ごせた。

前の病院のデイケアよりも、
スタッフさんもハキハキしてるし
メンバーさんのモチベーションも高い。
色んな道具も揃ってるし、
プログラムも色々あり楽しそうだ。

とりあえず焦らずに やっていこう。


 

労働

ここ2日間ほど死んだように寝ている。
天然フルカラーの夢を見てる。

夢でガッツリ仕事をしてた。
現場を離れて10年以上なるのに
しっかり介護してるんだよな。
夢の中での登場人物も現物のまま。
疲れたし、疲れる。


私は、あの家で、いつまで働けばいいの?
気が狂いそうだよ。


 

頭痛外来

昨日は頭痛外来の診察に行ってきました。
かなり待たされました。

頭痛は回復傾向へいってます。
回数が減りました。
「もう少し頑張ろう!」と
医者に励まされました。

あと体重の話になり減量の話を
医者が切り出そうとした時、
精神科からの紹介状を再度見た瞬間に
「あ。でも無理しなくていいよ。
 落ち着いてからでも
 ダイエットは出来るからね。」
慌てた感じで話を流した。
なんとなく申し訳ない気持ちでした。

なかなか心が落ち着かない。
早く薬を減らしたいな。

 

ガチャポン

今ガチャポンで売っているのです!
 chameleon02.jpg

本物のカメレオンが飼えないので
このカメレオンで我慢!…というか
コイツ、すげぇ可愛いの!!

1個だけ…と思ってたけど、
結局、全種類をそろえちゃった!
 12081801.jpg
 
 12081802.jpg

くぅ~~! カメレオン、可愛いなぁ~~!

 

出来ない

今週は何も出来てない。

掃除も、洗濯も、買い物も。

今日のデイケアも休んだ。

何も出来てない。 何も。

ヘルパーに来て欲しい…。

 

レルパックス

昨日の夜から、また頭痛に悩まされてた。

ロキソニンを服用して様子をみてたけど

今日になっても頭が痛いし、肩こりもする。

全くロキソニンが効かない。

頭痛外来で処方された治療薬の

レルパックス」を1錠、服用した。

1時間もかからずに、頭痛が治まった。

頭痛のタイプによっては ロキソニンは効かず

レルパックスを服用すると スッキリと治まる。


でも「レスパックス」の処方量は少ないので

頭が痛いからと、簡単には服用できないので

その見極めが いつも難しい。


頭痛のタイプによっては、偏頭痛の治療薬で

痛みが治まるんだから…やっぱり偏頭痛なのかな?

この偏頭痛は治るのかなぁ~?

 

揚げ物


ものすごく久しぶりに自宅で揚げ物した。

揚げたての温かいから揚げが食べくなった。

うん。やっぱり揚げたては美味しいね。

片づけが面倒だけども。

 120826.jpg


奥の歯茎がズキズキと痛い。

昨日、歯間ブラシをやりすぎたなー。
 

24時間テレビ

乙武さんが語る24時間テレビへの思い
乙武 洋匡さんのツイッター 
https://twitter.com/h_ototake

1.今年も24時間テレビが終わった。
  放送前、「24時間テレビを放送するのと、
  パラリンピックを24時間 放送するのと、
  どちらが障害者理解が進むのか」とつぶやいて、
  みなさんから多くの反響をいただいた。
  だが、まだ僕自身の考えを述べていない。
  僕は、「どちらも一方では進まない」と考えている。

2.もう十年以上前の話だ。
  「24時間テレビでメインパーソナリティーを務めてほしい」
  という話があった。
  今年で言えば、嵐のポジションだ。
  「ビジネス」として考えれば、
  それはオイシイ話だったのかもしれない。
  だが、断ってしまった。
  あの番組では、障害者の扱いが
  一面的であるように感じたからだ。

3.もちろん、意義はあると思っている。
  募金による寄付額には無視できないものがあるし、
  何より「知ってもらう」ことのきっかけにもなる。
  だが、それでも、
  「かわいそうな人たちが、こんなに頑張っている」
  と障害者を扱ってしまうことに違和感を覚えたし、
  その番組の“顔”となることに抵抗があった。

4.僕が子どもの頃は、番組もいまより
  「貧困」に焦点を当てていたように思う。
  当時は僕も貯金箱の中身を持って、
  コンビニまで募金しに行った。
  だが、いつからかずいぶん番組のテイストが変わってきた。
  そこに登場する障害者は、
  あきらかに憐憫の情で見られている気がした。
  僕は、番組を見なくなった。

5.だが、パラリンピックを放送すれば
  障害者理解が進むとも思えない。
  彼らは、日々の研鑽を積み、
  大舞台で活躍する権利を得たアスリート。
  一般的な障害者像を体現しているわけでは、けっしてない。
  だから、「障害者ってこんなにすごいんだ!」という感想は、
  全体像を見誤らせる危険性をはらんでいる。

6.「健常者とはこういう人」と
  ひとくくりにできないように、
  障害者だって様々な人がいる。
  いまだ苦しみのなかにいる人もいれば、
  障害を受け入れ、克服し、
  まわりに勇気を与えるような生き方をしている人もいる。
  どちらが「いい」「悪い」という話ではない。
  どちらも「いる」という“現実”が大事。

7.僕に対して、
  「あなたのように恵まれている障害者ばかりではない」
  「おまえは特別だ」との批判もある。
  そのとおり。
  僕だって、あくまで“ほんの一例”だ。
  だから、僕の生き方、考え方が障害者を
  代表しているとは思ってほしくないし、
  ましてや「乙武さんは…」と他の障害者に押し付けてほしくない。

8.これまで「乙武さんは24時間テレビが嫌い」という
  言説が流布しているけが、「嫌い」という感情とも違う。
  ただ、障害者に対する扱いがあまりに一面的だとは思う。
  だから、何とか異なる手法でプレゼンできないかと、
  ずっと考えてきた。
  それが、『五体不満足』出版にもつながった。
  いわば、原動力

9.みなさんがこれまで抱いてきたであろう
  障害者に対する固定概念を、
  何とか打ち破ってやろう、違うスパイスを加えてやろう、
  そんな思いで出版した『五体不満足』。
  あまりに多くの人が読んでくださったおかげで、
  今度は「乙武のような障害者ばかりじゃない!」と批判される
  “逆転現象”に困惑もした。

10.とかく、人はレッテルを張りたがる。
   日本人はこういう人、女性とはこういう性格、
   障害者とはこういう存在
   ―― それが無意味なことは、わかっているくせに。
   障害者だって、同情されたくない人もいれば、
   同情されたい人もいる。
   泣きたい人もいれば、泣きたくない人もいる。
   本当に、いろいろいる。

11. 24時間テレビを見た方には、
   ぜひパラリンピックも観てほしい。
   NHKの『バリバラ』という番組も観てほしい。
   そうして、いろいろと知ってほしい。
   感じてほしい。考えてほしい。
   もちろん、そこでの感じ方、受け取り方は、
   各自の自由。
   ずいぶん長くなってしまったので、このへんで。
   長文失礼。完


=========================

個人的に乙武さんは好きではないけど
ツイッターに書かれている事は同意する。

「乙武さんは…」と他の障害者に押し付けてほしくない。
最近これに似たような事があった。
他の自死遺族も頑張っている、と言われて
その方と私と比べる話ではないのにとショックだった。

疲れた。

 

まぁね

結局、自分の思い通りにならないと
DVやモラハラに走る気がしてならない。
どうやって助けたかったのか?
なんで見守りたいなんて言ったのか?
分からないや…。

では、さようなら。おやすみです。
 

消えていく

心のどっかで怖かった。
親父の言葉の暴力、
仕事をしていた先の
DV旦那を思い出した。

相手が望んだ対応、
動きをしないと
酷く責められ否定された。

今になっても夢に出る。
解放されたはずなのに
夢の中では現在進行形。

私は生まれてから
充分に自分の身を削ってきた。
私なりに犠牲にしてきた。
これ以上は削りたくない。

私が背負ってる荷物が重い。
だから前から言ってるけど
私は重いオンナなんだよ…。

疲れたよ。

ありがとう。バイバイ。
 

バカ女

よく分からない。
私って何?
 

眠れない

ここ3年くらいの
男関係が非常に悪い。
いい思い出がない。
それより怨み辛みの方が強い。

傍に居てくれる人がほしい。
分かち合いたい。

どうでもいいか。
どうせ無理なんだろうし。
最近は睡眠障害が酷くて
良い方向に考えられない。

いいや。頭が痛い。寝る。
 

ままならぬ

日常生活がままならない。

また限界になりつつある気がする。

少し休養入院を考えてる。

疲れた。


 

被害妄想

ブログの私と、実際の私には 差があると思う。

実際の私は重い。背負ってるモノが重いはず。

どう思われて近寄ってきたのか?と考える。

そうすると眠れない。眠れない。眠れない。

私は そんなにダメな人間なのか…と感じてる。

あの時から 人間として否定されてるようだ。






 

フラフラ

とにかく頭の中が キチキチなんだよ。

特別な人に 特別な扱いを されたいよ。

そう思うだけでも 「ダメ」 なのかー。

正直、特別に扱ってほしいよ。

でも私は甘えてるの? 私は甘えちゃダメなの?


以前からの知り合いに 自死遺族の人がいた。

その人も身内を一人以上 自死で亡くしていた。

姉が自死した直後に その人に連絡して言ったよ。

「貴方は よく生きてるいよね、スゴイよ」って。

その人は言ったよ 「そうだろ? そう思うだろ?」

「今まで誰も そこを認めてくれなかった…」って。

しばらくしてから 「かずノ助も よく頑張ってるよ」

その人から 言われたくらいなんだよ。

この言葉は 主治医からも言われている。

簡単に立ち直れるものではないよ、個人差があるよ。

立ち直れる趣味や 仕事や 家族が いる人が羨ましいよ。


それ以前に 私は鬱病なんだよ。10年以上になるんだよ。

回復したいけど 上手くいかない。怠けてる訳じゃないよ。

散々 嫌なモノを見てきたし 嫌な思いをしてきたよ。

大好きだったり信頼してた人が 人格が壊れていく姿も見てきた。

それらの出来事が まだ過去になってない。要はPTSDだよ。

僅かな時間の睡眠でも 家族や仕事の夢を 毎晩のように見るよ。


色んな意見があるから、偉そうに言う人も たくさんいる。

私からしたら そういう事を言う人達は 大差ないよ。

ただ私を傷つけて 見捨てて逃げてた人達と 同じなんだよ。

一番 悪質なのは、匿名だったり 連絡が取れなくする人だね。

言うだけ言って逃げて 私の凹み具合を 笑ってるんだろうね。



どうせ寝不足のキチガイが書いてる事だよ。まともに相手にするな。



疲れた。

 

自 己 紹 介

    か ず ノ 助 (女性)

   2001年『鬱病)』 発病
       『依存(嗜癖)体質』

   父 病死、自死遺族(母・姉)、天涯孤独

   精神障害者保健福祉手帳 2級

   かずノ助の略歴

   1日分の処方薬 2018.08.26更新

   ブログ
   精神福祉に関する情報局 運営中

   自 殺 に つ い て

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

     かずノ助の日記 (2798)

     ×××× (3)

     精神福祉の情報局 (2)

     やすけの日記 (17)

最 新 コ メ ン ト

メ ー ル フ ォ ー ム

 名 前:
  

 メール:
  

 件 名:
  

 本 文 :
  

   

月 別 ア ー カ イ ブ

訪 問 者 数