<< 2012 Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>

入院 52日目

今日は朝からイライラ全開!
昨日 新しく部屋に入った人が
これまた個性的な方だけなら
いいけど…規則を守らない。
匂いの強い香水も本来は禁止項目。

休まらない、落ち着かない と
夜勤の看護師に話したところ、
担当看護師から
その人の匂いを我慢するか?
部屋移動するか?
ただし部屋移動する場所も
昨日まで独特な匂いを放ってた方が
居た所なので 匂うけど…との事。
この二択から選べと言う。
あの女はを違う部屋に回せよ!
…と言いたい所だけど無理なので。

同室の人は行動も苛つく。
担当看護師からは部屋移動を勧められた。
この人の落ち着かない所も病気だし、
主治医から言われても治らないし、
意識も私とは違うので合わない…と。

悩んだ挙句…部屋移動を決意!
決め手は冷蔵庫の扉でしたwww
使いづらくて嫌だったし。

私は早速 荷造りを始めた。
医療用ベットを男性数人で運んで、
すごくワラワラしてて楽しかった。

私も荷造りで頑張り過ぎたせいで
また腰が痛くなってしまった。
新しい部屋での生活が始まった。
家と同じで隣人って大切だなぁ。
前の同室さんが恵まれてたと実感。


あと主治医との面談もあった。
幼い頃から体を壊しがちだった事、
家族の命日を独りで過ごしてた事。
そんな話をしていたら 主治医から
「本当に大変だったわね…。」と
ひと言、言われました!www

それなりに有名な医師であり、
色んな患者を診てきたはずの
この主治医に そんな事を言わせた
私ってスゴイ!と思ってしまったw

まだまだ先は長いです…。
頑張ります。
 
スポンサーサイト


入院 53日目

今日も朝から不調。

周りの声や音が煩くて
頭の中で響いて痛い。
人を避けてる感じになってる。

頭の中が グルグルしてる…。

助けて。助けて。助けて。
 

入院 54日目

不調は今日も続いてて苦しい。

病院に居ても落ち着かない。
安心、安全感がない。
ザワザワしてて煩く感じる。
頭の中もザワザワしてる。

それと同時に子供の頃の記憶が
すごく出てきて色んな事が繋がる。
頭の中はフル回転してて
なかなか止まらない。

ツイッターの言葉も今は苦痛。
フォローを1/3までにした。

朝から頭が痛かったので
レルパックスを2錠飲み、
不安時のレキソタンも飲んだ。

明日から外泊…。
早く明日になってほしい。
今はそれだけを考えてる。
 

入院 55日目

今日は自宅に試験外泊。
久しぶりの自宅で
落ち着くような…
落ち着かないような…。

ちょっとヒールのある靴を
履いて歩いただけで
軽く腰が痛くなり大変でした。

自宅は寒いなぁ…。
もう暖房の季節なんだね。
灯油販売車も走ってたな。
部屋の隅に扇風機がwww

あと生活保護費の計算を
間違えてました…。
今月…かなりヤバイです。
 

入院 56日目

あー。お金ないー。ないよー。
入院中くらいは
不安な事とか感が考えたくない。
治療だけに専念したいよ。


正直 役所に電話するのも
億劫だから したくないよ。

最善の策はなんだろう?
考えられないな。
冷静に考えようとする
気力が全く出てこない。


今夜も早目に眠剤を飲もう。
 

入院 57日目

今日は何だか ゆっくりしてる
時間がなかったなぁ~。

自宅から送った冬服が届いたので
荷解きをして 片付けて…
友達に電話して 買い物に行って
入浴は だらりんとしたけど、
その後すぐに洗濯したら
主治医との面談があったし…。
気付いてみたら夕食の時間だった。


寝起きから頭が痛かったわりに
ガチャガチャ動いてたな。
もっと心も休めたいんだけどな。
なかなか休めない。

相変わらず食事の時の周りの声が
とても頭に響いてワサワサする。
前より簡単な事が決められない。
すぐに動揺して パニクるし
落ち着くまでに時間がかかる。
…という話を主治医にしたら
抑うつ状態になってると判断。
抗鬱剤の追加が決定!


早く病院の近くに引っ越したいな。
そうしたら通院も楽だし
今みたいな不安な時も安心だし…。
色んな意味で安心なんだよね。
 

入院 58日目

昨日の主治医との面談で
抑うつ状態と言われて
あぁ…そうなんだ…と思って
ずっと頭が働いてる この感じが
抑うつ状態なんだ…と色々と考えた。

主治医から言わせると…
自覚が出てきたから今までない
ワサワサする感じがしてるのでしょう
…という話でした。

確かに今まで気にした事がなかった。
そこで気付いた。

私は自分の心には
優しくする事がなかったし
見て見ぬ振りをしてきたから
身体が悲鳴をあげて
やっと休む事をしていたんだ…と。

そう思うと色んな事が腑に落ちた。

頭痛や 他の病気なども…
みんな 心が疲れきった結果なんだ。


今日も看護師に言われました。
元気に振舞って話せてしまうから
普通に見えてしまうんですよね。

あぁ…ビンゴ! その通りです。

抑うつなのに笑って話せる。
子供の頃からヘラヘラしてた。
限界にきて身体が悲鳴をあげて
助けを求めるまで気付かない。
これを ずっと繰り返してた。


そして主治医は 時々 抜けてる。
抗鬱剤を追加と話していたけど
追加されている様子がないので
看護師が主治医に確認してくれた。
処方するのを忘れていた。
この主治医は ちょいちょい
こういうミスをするから要注意!
完璧な人間なんておりません!w

追加の薬は リフレックス。
副作用で苦しんだ因縁の薬だけど
前と飲んでる薬が変わっているから
副作用が出ない場合もあるらしい。
とりあえず試しに飲んでみる事に。
入院中は薬の調整がしやすいから
とても助かるし 安心していられる。
 

入院 59日目

昨日から寝る前の薬に
リフレックスが追加された。
爆睡するかと思いきや、
中途覚醒を繰り返して 睡眠不足。

今日の午後 外出するので
それで緊張していたのかも…。

外来診察で友達が来るので
1ヶ月ぶりに会い お茶してきた。



本当は明日が誕生日だけど
何年ぶり?という感じで
誕生日を祝ってもらった。
こうして祝ってもらえるのは
本当に嬉しいものだと思った。

この友達からは いい刺激を受けてる。
友達になって本当に良かったと思う。
私も友達に負けないくらいの
回復をしたい!と思っております。
 

入院 60日目

入院して丸2ヶ月になります。
そんな節目の今日は私の誕生日。
こんな38歳になりましたー。


夜中、夢で酷くうなされた。
姉が私に嫌がらせをしてきた。
両親は私を助けるどころか
一緒になって嫌がらせをしてきた。

自分の唸り声で何度も
目覚めたけど起きられなかった。
それを繰り返して…
眠気が強い中 やっと体を起こした。
少し息を整えてトイレに行くと
隣の方に「大丈夫?」と言われる程
酷くうなされたみたいだった。


現実には家族は1人も居ない。
私だけが遺ってしまった。
頼れる人が近くに居るわけでもない。


朝からずっと不安定でヘロヘロ。
泣きそうな思いはあるのに
また泣けなくなってて辛い。

何だか不安で不安で怖い…。
心の中に黒くて大きな穴が開いてる。
今にも吸い込まれそうな感じでいる。
私は どうなってしまうのかなぁ?
 

入院 62日目

ふと高校の時の友達を思い出し
ツイッターを覗き 再びフォロー。
いつフォローを切ったんだっけ?
それすらも記憶が定かじゃない。

ひと言 書いたらリプライが来た。
その時は友達と連絡が取れたし
ブログを見てくれているとの事で、
応援しているよ と言われ嬉しいな
くらいだったんだけども…。

その友達は 高校が一緒で
一時期 同じ職場で働いていた。
姉の葬儀に参列してもらった
数少ない人の一人。
姉も とても気に入ってた子だから
参列をお願いした。

買い物がてら 人ごみ中で
その事を思い出していたら
泣きそうになった瞬間に
ポコッと出てきた!

私は病気になり 動けないままで
友人達はどんどん前に進み
私は置いてけぼりだ…と感じてたけど
それは大きな間違いだった。

友人達から遠のいってったのは
自分からだったんだ。
私が勝手に扉を閉じたんだ。
その間も その友達は変わらず
遠くで見守ってくれてたんだ。

それに気付いたら全身のチカラが
抜けてくのを感じた。
本当は号泣したいくらいだったけど
私の心は まだガチガチで
人ごみ中では泣けないみたいだ…。

でも ありがとう。また気付けた。
泣けないのが苦しいけど
少しずつ頑張るるるー!!
 

入院 63日目

今朝は まぁ…ちょっと大変でした。
ザックリ説明するとですね…、
朝食時に食堂で給水機の前で
皆さん並んでるのです。
割り込んできた女がいて
私の言い方も悪かったのが
イラっとしてたもんで「並べば?」と
ぶっきらぼうに言ってしまった。
その女は「はぁ~?」とイラついた。
結局 割り込んで お茶を入れて
去っていったのですが…。

前々から態度の悪い人だった。
同じ階ではない女ですが…
男性患者に媚びてる感じの女。
食事の際のマナーの悪さもあり
職員から時々 注意されてた。
私はなるべく視界に入れず
会話も聞かないようにしていた。
でも今朝 ぶつかってしまった。

私の苛つき方が尋常ではなかった。
女の態度の事もあったけど、
イライラしてる自分が嫌で
更にイライラするという悪循環。
あと人に対して攻撃的だった事に
イライラした所もある。

こんな苛立ち…発病した頃みたいだ。
とにかくイライラして、
それが苦しくてたまらなかった。
朝食後 看護師に話を聞いてもらい
タバコを吸いに外へ出た。

苛立つって こんなに苦しかったっけ?
でもイライラが止まらない!
苦しくて 辛くて、泣きながら歩いた。

何も感じなかった頃の方が楽だった。
感情があるのが こんなに苦しいとは…
何も感じなかった頃に戻りたい!
という所までイライラしてしまった。
もう頭の中はグチャグチャだった。


入院してからは 心が剥き出しなので
些細な出来事でも反応してしまう。

これも通らなくちゃいけない
道なんだろうな…。
生きるって大変だし難しいね。


そんな状態でも自分の事は
自分でやらなくてはいけない現実、
逃げてばかりいられない現実がある。

不動産屋に電話して家賃を相談した。
入院という事もあり 不動産屋さんも
気を遣ってくれたし 優しかったな。
私は10年以上も住んでる事もあり
初めての滞納だし、理由も入院だし。
毎月の家賃に1万円上乗せ、という
提案を大家に掛け合ってくれて
大家の承諾を得てくれた。
一つ肩の荷が下りた。…良かった。
来月からも きちんと払います!


でも なかなか休んでいられない。
次は障害者手帳の更新手続きの
問題が出てきてしまった!
今月中に更新手続きをしなかったら
生活保護の障害者加算がなくなるし
10月まで遡って返金してもらいます、
…ワーカーが脅すように言ってきた。
このワーカーとは相性が悪い。
心配してるようにも感じないし、
本当にお役所仕事しかしない。
人間味がないワーカーである。
だから脅されてる気分になる。
とりあえず病院側の問題もあるので
何とか今月中に更新したいと思う。


本当に面倒臭い。疲れる。トホホ…。
 

入院 64日目

深夜に衝撃的な光景を目にした。

寝ていると女性しかいないはずなのに
男性の声が聞こえてくるので、
当直医の声かな?…と思っていた。
とてもバタバタしている。
トイレに行くついでに
自室の前から 声がする方を見てみたら
個室の病室の前には
救急隊員、警察官、看護師が
何人も居てバタバタしてて
警察官の「第一発見者は?」という声もしている騒ぎになっていた。

その人達とは違うペースで
機械の音声が後ろで響いてた。
「心肺停止状態です 心肺停止状態です」
私は眠いと思いながらも
その場から動けなくなっていた。
私の存在に気付いた師長が
慌てて飛んで来て
「患者さんの具合が悪くなっただけだから 大丈夫だから 寝ましょう」
半分 寝ていたような状態だったけど
私は確かに心肺停止という言葉を
聞いてしまっていたから、
「具合が悪いとかいう
レベルじゃないだろう…」と思った。

眠剤が効いてる時間なので
私のように その様子を見てる人は
どうやら居なかったみたいだ。
何も知らずに寝ている方が多かった。


今日…午後になってから
思い切って担当看護師に聞いてみた。
あの後どうなったのか?と。
いつもはハッキリ言葉にする人なのに
とても曖昧な言葉で返してきた。
「言える事は その後 搬送されました」
私が昨夜の全てを知ると
私自身の事とも繋げて考えてしまい
フラッシュバックする事を避けたい
…という細かい配慮してくれていた。

その時は ふぅ~ん…という程度だったけど
今になって聞くんじゃなかったと後悔してる。

自殺をしたのだろう。
どんな手段かは分からない。
助かったのかも分からない。
でも私のすぐ近くで起こった。

看護師さんが心配していた事が
正に…私の中で大きくなっている。
怖くて怖くて たまらない。

どうして そんな事をしたんだろう?
でも すごく苦しんでいたんだろう。
その人は もう終わらせたかったんだろう。

でも。でも。やっぱり…違う。
複雑な思いが口から溢れ出してきそう。
いっそ吐き出してしまった方が楽なんだろうな…。
 

入院 65日目

急な話ですが来週 退院します。
満期になるので…致し方なく…。
計画では延長させてもらって
年末年始を過ごすつもりでした。
でも便宜上、1度退院します。
12月になったら 再入院する予定。

まぁ…急な話だったので
当然 自宅での生活には
まだまだ不安はあります。
慎重に生活したいと思ってます。

まだ退院までに1週間あるけど…
あっという間だろうな。


それにしても たくさん収穫があった。
自分が こんなにもボロボロなのと、
頑なに感情を抑え込んで事が
自覚が一切なかったからねぇ。
感情のない人間って怖いよね…。
少しは人間らしくなったかなぁ?


自宅での生活に不安がってても
決まった事だし、仕方ないので
もう切り替えていこう!

担当看護師さんも
「長い試験外泊だと思って…」と
言われた。
そうだね。それぐらいのつもりで。
あと事務的な事もあるので
自宅に帰るのは悪くはないのかも。


追加にされてたリフレックスは
中止になりましたー。
最近のイライラは副作用かも。
結局トリプタノール増量になる。
何故か新薬の抗鬱剤が効かない。
トリプタノールを飲んでる限り
痩せる事は難しいけど
死ぬような思いもしたくないし
効く薬が分かってるのは
ある意味 恵まれてるかもしれない。


今夜は…眠れるかなぁ…?
 

入院 66日目

今日は集団治療プログラムの
ザビエル先生の芸術療法というのに
初めて参加してみた。
楽しい!と人気があると聞いていた。
月に1度しかなく、
先月は腰を痛めて参加できなかった。

姿勢や歩き方をやる、としか
説明書きがされてなかった。

確かに正しい姿勢、歩き方を教わり、
体操やダンスを 1時間やった。
もう…すごく楽しかった!!
やった後の開放感が気持ち良い!

ザビエル先生曰く、
姿勢も歩き方も ほんの少しのヒント。
意識の問題で 前へと綺麗に歩ける。
心も同じ。
皆それぞれのままで良い。
ただ意識を変えたら楽しくなる。
それは皆さん持っている。
そのヒントを教えるだけ。
毎日の心掛けを忘れないで。

片言の日本語で話してくれた。
とても優しく素晴らしい言葉に
ウルウルしてしまった。

今回は珍しく参加者が少なくて
ザビエル先生を療法を満喫できた。

とにかく楽しくやりましょう!
苦しいのは続かない、とも言ってた。

ザビエル先生はバレエもやっていて
立ち姿が本当に素敵だったなぁ。
デイケアでも教えているから
しっかり退院となったら
デイケアのザビエル先生の療法を
受けてみたいなぁ…。


以前に参加したサイコドラマの
ワークショップそうだけど、
私はスポーツは嫌だけど
体を使った療法が合ってるみたい。

今日は本当に楽しかったなぁ。


昨夜からリフレックスを止めたら
朝のイライラがなくなった!
うーん、リフレックスは合わないか。
前もダメだったからな…。
で結局、三環系で落ち着くという。
SSRIとか効かないのは切ない。
 

入院 67日目

どうも睡眠が上手く取れない。
頭の回転が抑えられない。
頭が冴えていて休めない。
日中も横になる事は少ない。
本当は休みたいのに…。

担当看護師さんと相談して
薬を追加する方向で一致した。
すぐに主治医から呼ばれて
退院した後の事も考え、
メジャートランキライザーが
処方される事になった。

ロナセン2mg、アキネトン1mg
1日4回 服用する事になった。
薬が増えたけど今の私の状態では
それは仕方ない事だと考えている。
再入院するまで少しでも
危機から回避しておきたい。


担当看護師から聞いた話だけど、
主治医は姉を よく覚えてるらしい。
かなりのインパクトがあったんだな。
相当、苦しんでいたからなぁ…。
そんな人の妹なので
かなり気に掛けてくれているらしい。

覚えてくれていた事も嬉しいし、
その上で診てもらえるのは助かる。

私は姉の事が大好きだったからね、
きっと伝わっているんだろうな…。
あんな人は他に いないもんなぁー。
 

入院 68日目

昨日からメジャートランキライザー
(強力精神安定剤)が処方されたら
昨夜は爆睡しましたよー! www
今朝は久しぶりにスッキリしてた。

さすがメジャートランキライザー!
そんだけ頭が回転してたみたい。
日中も落ち着いてるように感じたし
頭の回転が落ちてるようにも感じた。
抜群の効き目を実感。
それだけ頭の中が狂ってたみたい。


でも この先もっと苦しいモノが
待っているのは間違いないんだよね。
はぁ…。それを思うと…嫌だなぁ。

明日は日曜日か。
退院日まで あっという間だなぁ…。
 

入院 68日目

昨日からメジャートランキライザー
(強力精神安定剤)が処方されたら
昨夜は爆睡しましたよー! www
今朝は久しぶりにスッキリしてた。

さすがメジャートランキライザー!
そんだけ頭が回転してたみたい。
日中も落ち着いてるように感じたし
頭の回転が落ちてるようにも感じた。
抜群の効き目を実感。
それだけ頭の中が狂ってたみたい。


でも この先もっと苦しいモノが
待っているのは間違いないんだよね。
はぁ…。それを思うと…嫌だなぁ。

明日は日曜日か。
退院日まで あっという間だなぁ…。
 

入院 69日目

今日も平穏無事に終わろうとしてる。
でも今までない物を感じる。
急に何かが込み上げてきたりするし。
突然スイッチが入る感じかなぁ?
あ。平穏無事じゃないなw


白い錠剤に頼って生きてる。
これを服用してないと…死ぬと思う。
そんな錠剤に支配されてるのか、と
しみじみ思ったり…。


あまり物事を深く考えられない。
ロナセンのせいかも知れない。
良くも悪くも決められなかったり。
どうしていいか分からなくて
抱え込んで考える事を拒否してる。


入院してから頭痛の頻度が
格段に減ったなぁ…。
精神的な要素が大きかったんだな。


あ。そうだ。夢。寝てる時に見る方。
毎日のように家族が出てきてたけど
あれもPTSDの症状の一つだったのね。
これまた自覚なしの怖さ。
あとは仕事をしてた頃の夢だよね。
未だにみるから…心的外傷なんだね。


退院まで あと僅か…有意義にしよう。
 

入院 70日目

22日に退院する事が確定しましたが!
「仮退院」という感じですなぁ~。
主治医も そう言っているので www

まず12月は姉の命日もあり、
世間はXmasや年末年始で お祭り騒ぎ。
それで一人で自宅に無理でしょ?
入院して過ごした方が良いと
主治医も言っているくらいなのでwww

なんの為の退院なんだよ!ってね。
大人の事情なのです。
私ではなく、病院側の事情です。


メジャートランキライザーの
ロナセンが効いていて とても楽です。
主治医は私の心的外傷が酷いので
メジャートランキライザーの方が…と
最初から思っていたらしいですw

だったら すぐ処方して!と思ったけど
私自身の自覚がないのに処方しても
無意味だったと思ってます。

自分の病状を知り、自覚して
様々な事に気付いて…
そこで自分の状態が分かるようになり
初めて薬の効果を実感できてるように
思っております。
決して無駄ではなかったですね。


問題は自宅での生活だなぁー。
退院して外来診察まで10日間くらい。
その時に入院の予約をして…
出来れば すぐにでも入院したいなー。

まだまだ辛い事が待ってるからなー。
 

入院 71日目

本日は最後の心理面談をしました。
一応 退院するので
とりあえず自宅待機の注意点を
幾つか話して確認した。


主治医が言われた
・深く考えそうになったら蓋をする!
担当看護師さんに言われた
・無理せずに布団と仲良くする!
これは最低でも守ろうと思う。

あとは食事などは まとめ買いして
負担になる外出は避けるべし!www


あれ? 自宅に帰るはずなのに
注意点ばかり言われてるなぁwww
今 一番の安全・安心な場所が
この病院だから仕方ないけどねぇ。


ふぅ…退院か…あまり実感がない。
でも有意義な3ヶ月だったな。

明日は荷造りしたりで忙しくなるな。
頑張るべ!
 

入院 72日目

朝一番でシャワーを浴びて
また退院に向けて荷造りしてた。


次の入院が決まってる感じなので
わりと気楽に過ごせてます…今の所はw

その様子を見てた担当看護師 曰く
「うん。もう頭の蓋を閉めたんだね」
おそらく、そうだと思われますw
気持ちに 心に蓋をするのは
得意なので、そこの切り替えは早い!


問題は自宅に慣れた頃だろうなぁ。
色々と面倒な事が多いからなぁ。
代わりにやってくれる人も
話し相手すらもいないんだもんなぁ。

独り暮らしに慣れたつもりだったけど
全然 違ったんだなぁ…。
本当は寂しくて辛かったんだなぁ。
↑ 他人事になってる。


まずは今夜ゆっくり寝れる事を願う!
 

退 院

無事に(?)退院してきました。
久しぶりに自宅のパソコンから
記事を書いてるのが不思議な感じ。


本当に有意義な3ヶ月だったな。
でも回復は これからなんよね…。


自宅が居心地が良いのか悪いのか?
まだまだ分からない事だらけだな。


退院後の指示箋に書いてあるように
…ゆっくりゆっくり生活していこう。

 

退院2日目

家族の遺影に向かって話してた。
いつも下らない事を話してた。
今までなら淡々と話せてたのに

それなのに急に涙が溢れ出てきた。
蓋が開いてしまう!と思い
頓服のレキソタンを服用して
慌てて布団の中に入った。

でも遅かった。
涙が溢れ出て 声をあげて泣いた。
久しぶりに嗚咽した。
泣いて、泣いて、泣きまくった。

本当に人間らしい感情が戻った。
感情があるのは本当に苦しくて辛い。

でも涙が溢れ出た理由は分からない。
深追いはしない。
主治医、心理士に言われた事だから
涙の理由は考えるのやめた。


とにかく泣きたかったんだろうなぁ。



 

退院 3日目

急に思い出した事。物心がつく前の話。

私は潔癖症な子供だった。
母親が口を付けた物なども嫌がった。
母親なのに。
だから口移しとかが一切出来なかった。

潔癖なポイントは、
人が口を付けた物とか、ツバとかが厳禁!


小1の時に人にツバを吐いて
からかう男の子がいて、泣いて母親に話したっけ。
担任の先生を通して その行為はなくなったな。

当然 小学生になると友達付き合いの中で
すごく困ったのを覚えてる。
ジュースの回し飲みなんて日常茶飯事だし。
それでも本当にイヤだったなぁ。


でも人付き合いの中で避けられないので
高学年の頃に克服したのを覚えてるな。


家族の事とか仕事の事とかは、全く別に
私自身に何か問題があったのかも知れないって
ちょっと思って考えたんだよね…。

本当に幼い頃から痛い人になったのかもな。



========================

正直、自宅での生活は苦しいです。
精神的な余裕がないです。
朝 寝起きから、頭がガンガンに痛かったし。
分りやすい体だなぁ…。
早く入院したい!って思ってる自分がいる。

 

退院4日目

朝から泣いてしまいました。
友達と行き違いがあり、傷付けてしまった。
それで友達は怒ったメールが届いてた。
「もう訳ない事をした」と泣いてしまった。

でも友達を信じて電話をした。
友達も悪い事をした「ごめんね」と謝ってきた。
いやいや。違う。私が悪いんだよ。ごめんね。
お互いに「ごめんね」と言い合いをしてたw

それで、あっさりと仲直り。
この友達も切っても切れない強い繋がりがある。

こういう友達に出会えた事に感謝。
それと私を心配してくれた方々に
お騒がせしました。ごめんなさい。
でも見守ってくれて、心から ありがとう!


今日の出来事でも そうだけど
やはり許容量に余裕がない、と痛感。
それだけの状態なんだと自覚した。

だからこそ私は自分からは死ぬまい!と思った。


 

退院5日目

幼なじみから少し遅れた
誕生日プレゼントが届いた!
毎年 本当にありがとう!



これで家にこもっていられるよ!w

 

退院6日目

久しぶりに ずっと寝てた。


嫌な夢を見てたけど…。


起きてるのが辛くなってる。


 

退院7日目 昨日の事

頑張ってシャワーを浴びた!
誰も褒めてくれないけどね。

現金とSuicaの残金で、
タバコを1箱 買ってきた。

しばらくはキツイ日々っす。

 

退院8日目

何だか朝から憂鬱な気分…。


それでも今日は動いた方かな?
マフラー、手袋を洗ったりした。

あと貰ったビール券を現金化。
2,500円程度。
日常に必要な物を買ったら
あっという間になくなった。


起きてるのが厳しいなぁ…。
 

ちょっと更新

自己紹介の写真と 1日分の処方薬を更新しましたー。
 

自 己 紹 介

    か ず ノ 助 (女性)

   2001年『鬱病)』 発病
       『依存(嗜癖)体質』

   自死遺族(母・姉)、天涯孤独

   精神障害者保健福祉手帳 2級

   かずノ助の略歴

   1日分の処方薬 20117.04.25.更新

   ブログ
   精神福祉に関する情報局 運営中

   自 殺 に つ い て

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

     かずノ助の日記 (2771)

     ×××× (3)

     精神福祉の情報局 (2)

     やすけの日記 (15)

最 新 コ メ ン ト

メ ー ル フ ォ ー ム

 名 前:
  

 メール:
  

 件 名:
  

 本 文 :
  

   

月 別 ア ー カ イ ブ

訪 問 者 数