<< 2015 Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>

先日


書き忘れてましたが、
10月2日は父の命日でした。

その日は静かに過ごしていました。
もう12年になる。早いなぁ。


 
スポンサーサイト


料理したー!


大切な友達に作ってもらい
とても美味しかったので
作り方を教えてもらい、料理を再現!

「パセリとパクチーのサラダ」
001.jpg

「ババガヌーシュ」
002.jpg


我ながら良く出来た方かなぁ~?
あぁ~、美味しかったぁ~!


 

かぶれた


先週、久しぶりに美容室に行ってきました。
それも初めてのお店に。
カラーリングとカットをしたんだけども、
次の日から、頭皮がかゆくなってた!
カラーリングが駄目だったのかなぁ?

今の頭皮は、カサブタだらけになってる。
あぁ…面倒だけど、皮膚に行かなくちゃ。

前にかゆくなった時に処方された薬を塗ろう。
でも見えないから塗るのが大変なんだよねぇ。
「h&s」 で頭皮湿疹が治ったのになぁ。


 

皮膚科


カラーリングをしてから痒かった頭皮を
診てもらってきた。

診断は「脂漏性皮膚炎」でした。
皮脂の分泌が多いせいでした。
カラーリングは関係ありませんでした…。

あと火傷の痕がきれいにならないかを
聞いてみた。
その前に湿潤療法を否定されてしまった。
診てくれた医者は認めていなかった。
傷痕は6ヶ月くらいすれば薄くなるそうで…。

頭皮湿疹の飲み薬と塗り薬をもらってきた。
早く治るといいなぁ。


 

(軽)躁状態


この2週間ほど、とても動いている。
買い物もよくしている。
(また金銭管理が出来ていない)
あと私には珍しく睡眠時間が短い。

友達に「躁状態じゃない?」と言われた。
私は「あ!」と思い当たった。

今日は診察日なので、話してきた。
主治医は心配そうな顔をしていた。
やはり躁状態と判断された。

今の状態が続いたり、繰り返すようなら
双極性障害を疑わなくてはいけなくなった。

双極性障害 Wikipedia
双極性障害(躁うつ病) 日本イーライリリー株式会社


こんな状態なので、薬が減らされた。
ジェイゾロフト3錠 → 2錠に。
トリプタノールは処方せずに
寝る前にデパケンRが追加された。

これで少し落ち着くと良いなぁ~。


 

腰?が痛い


4,5日前から左臀部から腰にかけての
筋を痛めていた。
歩くのも痛いし、寝返りするのも痛い。

今日、整形外科に行ってきた。
レントゲンを撮って、診てもらった。
背骨が曲がってるせいだろう、との事。
3年前にもやったヤツだ。
坐骨神経痛や梨状筋症候群だろうと。
梨状筋症候群はしびれを伴うので
坐骨神経痛の疑いが高いみたいだ。

炎症してるので安静にせねばならない。
3年前にやった時は入院中だったので
とても楽だったけれど、今は自宅で一人。
なかなか苦痛である…。

飲み薬と塗り薬を処方された。
20151027.jpg

塗りまくりますよ~。 早く治ってほしい!


 

やすけ日記 8


ご無沙汰してます~。 覚えてますぅ~?
やすけですよぉ~~!
twitter_icon_d8fae9d42d63eca1069f261d4fa261cf.jpeg


今日はね、ボクの誕生日なんだ。
えっとね、一応19歳になったんだ。

今年は「サバランケーキ」でお祝い!
こやすけ、だいはち、こはち、やちえも
誕生日おめでとうなんだ!
2015102801.jpg


蜘蛛ぐるみ仲間のむくはち、べレットも
祝ってくれたんだ。ありがとう。
2015102802.jpg


「サバランケーキ」はかずノ助のお腹の中さ。
2015102803.jpg


 

料理する事


私は以前の仕事の在宅介護の現場で
料理の基本を覚えました。
母親からは、ほとんど教わりませんでした。

でも私は料理する事は苦痛なだけでした。
仕事で料理の基本を教わったのは
今でも本当に感謝していますが、
料理をする事は、とても苦痛でした。

料理が下手な私は、怒られてばかり。
発病し退職した後も、台所に立つ事が
とても苦痛であり、料理はトラウマでした。
生きるために仕方なく、作るだけでした。
美味しいとか関係ありませんでした。

仕事上、ごはん・味噌汁、おかず、副菜…
という和風の食事を作らねばならないと
私は勝手に思い込んでいました。
この固定観念は15年以上も苦しめました。
和食が作れないと駄目だと思ってました。

でも、とある友人達の出会いから、
私の中の料理に対する概念が壊れました。

スパイスを使いこなし、美味しい物を作る。
料理が出来た物から 「食べて」 と言う。
後から後から、美味しい料理が出てきたのだ。
食べたい物を作って、自由に楽しんでいるのだ。
中東・アジアン料理が出て、美味しさに驚いた。
私は友人達の食事の美味しさの虜になった。

友人達が台所に立っている姿は
羨ましいくらいに、本当に楽しそうなのである。
これだ!私にはコレが足りなかったのだ。

そして私も作ってみたいと思うようになっていた。
またあの料理を食べたい!と。
友人達から教わり、クックパッドで調べたりして
楽しんで料理を作るようになっていた。
料理を作るのが楽しいなんて嘘のようだ。

日本人なんだから、
「ご飯、お味噌汁、おかず、副菜」 っていう
定番じゃなくてもいいじゃないって思える。
作れるの越したことはないけどね。
でも美味しければいいじゃない?
それなりに栄養が採れればいいじゃない?
しかも楽しくなくては美味しく作れない!

なんて狭い世界で暮らしていたんだろう?
今は趣味が料理だ、というくらいの感じだ。
とうとうジャスミン米(タイ米)まで買った。

揃えたい調味料も色々ある。
買ってみたい食材も色々ある。
もうキリがないのである。
でも私の生活費は厳しいから、もどかしい日々だ。

今は色んなアジアン料理を作ってみたいんだ!
私の意外で大きなな変化だ。
料理嫌いは直らないと思っていたのになぁ。
いくつになっても、変われるもんなんだなぁ。


 

未だ悪夢


毎晩のように家族が出てくる。
父親、母親、姉。

毎晩のように…ではないな。
必ず出てくるのだ。
父親が亡くなって12年経っても。
母親が亡くなって10年経っても。
姉が亡くなって8年経っても。

夢の設定はメチャクチャです。
学校だったり、実家だったり。
全く知らない所だったり。

でも家族がいない事からは
逃げられないのです。

私は夢の中で 「これは夢だ」 とは
思う事はないので、常に必死です。
夢の中なのに、現実のようです。

目が覚めてグッタリする事も多い。
あぁ…もういないんだっけ…と。

きっと死ぬまで見続けるんだろう。


 

自 己 紹 介

    か ず ノ 助 (女性)

   2001年『鬱病)』 発病
       『依存(嗜癖)体質』

   父 病死、自死遺族(母・姉)、天涯孤独

   精神障害者保健福祉手帳 2級

   かずノ助の略歴

   1日分の処方薬 2018.08.26更新

   ブログ
   精神福祉に関する情報局 運営中

   自 殺 に つ い て

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

     かずノ助の日記 (2793)

     ×××× (3)

     精神福祉の情報局 (2)

     やすけの日記 (17)

最 新 コ メ ン ト

メ ー ル フ ォ ー ム

 名 前:
  

 メール:
  

 件 名:
  

 本 文 :
  

   

月 別 ア ー カ イ ブ

訪 問 者 数