<< 2018 Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>

入院34日目

今日は忙しかったのよ、私には。

午前、寝ていたらシーツ交換だと
起こされた。
もう少し眠れたのにぃ。


午後は心理面談を受けた。
ACの事も話をした。
アルコール依存症の父親の
支え手だった母のエネルギーを
そのまま受け継がれているらしい。
少しずつ、自分を取り戻して
母のエネルギーは母に返す。
そういう作業も必要なのだと聞いた。
色々とACの本は読んだけど、
そんな事は書いてなかった。
やはり個人の心理面談は大きいな。


夕方、主治医の面談も入った。
最近の状態を話したら
やはり抑うつ状態だと言われた。
今回は母の事が関わってるので
大変だと思うから
少しずつ片付けましょう、と言われ
結果、減った薬を元に戻された。


誰でも良くも悪くも
母親の存在は大きい。
母の事は今でも大好きだ。
だけど母のような人生は嫌だ。
もっと私らしく生きたい。
そのためにも治療をしなくちゃ。


しかし…睡魔が半端でない。
いつになったら起きるのかな?
スポンサーサイト
 

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
自 己 紹 介

    か ず ノ 助 (女性)

   2001年『鬱病)』 発病
       『依存(嗜癖)体質』

   父 病死、自死遺族(母・姉)、天涯孤独

   精神障害者保健福祉手帳 2級

   かずノ助の略歴

   1日分の処方薬 2018.08.26更新

   ブログ
   精神福祉に関する情報局 運営中

   自 殺 に つ い て

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

     かずノ助の日記 (2793)

     ×××× (3)

     精神福祉の情報局 (2)

     やすけの日記 (17)

最 新 コ メ ン ト

メ ー ル フ ォ ー ム

 名 前:
  

 メール:
  

 件 名:
  

 本 文 :
  

   

月 別 ア ー カ イ ブ

訪 問 者 数