<< 2018 Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>

初 診 察

本日は新しい医師 (以下 S先生) の診察を受けきた。
あまり想像しないで 期待を大きくせずに 出かけた。

受付で 「S先生ですね。」 と確認にされロビーへ。
木曜日の午後に 病院に来るなんて初めてだった。
待ってる人はとても少なかった。

30分経過。 えっ? もしかして 忘れられてるの?
受付へ行って コソコソっと 「…まだですか?」
「まだ診察中で 今度はかずノ助さんだから。」
そんなに長く診察してるんかいっ!
…話を聞いてくれてる先生だとは聞いてたけど。

かなり待たされた。 それは仕方ない。
私がそれくらい話しても聞いてもらえるって事だし。

ようやく呼ばれて 初対面!
あ。 前の先生に感じが似てる。 …いいかも。
サバサバしてて でも柔らかくて 話やすい雰囲気。
…外見は なんとなく麻木久仁子に似てる。

「これから よろしくお願いします。」 と挨拶して診察へ。

今週は色々あったし、姉の納骨もあるから 高揚気味。
でも、すぐに入院するのもあって 診察自体は短かった。

それと軽く雑談。 
S先生は 「この病院に20年も勤めてる。」 と話した。
「雇用形態は色々 変わってるけど 20年になる。
 常勤や、非常勤だったり、今は パートなんですよ。」
そうか。 そういうのもあるのか。

とりあえず またヒトツ 問題を無難に乗り越えた。
この先、やっていけそうだよ。
主治医の不安要素は ぐんと少なくなった。


…残る問題は…姉の納骨だ。

それが終われば入院して、やっと休めるんだ。
入院の準備もしておかなくちゃ。 …頑張ろう。



スポンサーサイト
 

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
自 己 紹 介

    か ず ノ 助 (女性)

   2001年『鬱病)』 発病
       『依存(嗜癖)体質』

   父 病死、自死遺族(母・姉)、天涯孤独

   精神障害者保健福祉手帳 2級

   かずノ助の略歴

   1日分の処方薬 2018.08.26更新

   ブログ
   精神福祉に関する情報局 運営中

   自 殺 に つ い て

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

     かずノ助の日記 (2797)

     ×××× (3)

     精神福祉の情報局 (2)

     やすけの日記 (17)

最 新 コ メ ン ト

メ ー ル フ ォ ー ム

 名 前:
  

 メール:
  

 件 名:
  

 本 文 :
  

   

月 別 ア ー カ イ ブ

訪 問 者 数