<< 2018 Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>

姉の命日  10年

10年前に撮った写真...。

 

10年も経ったというのに、私は泣き虫で、
今日この日も泣いている。
 「もう戻っては来ない」「会いたくても会えない」と。 


このバッグは姉の遺品だ。姉が生前ずっと使っていた。

蜘蛛の巣柄だったので、蜘蛛好きの私は
買った場所を聞いても教えてくれなかった。
その頃、欲しくてたまらなかった。

そして姉が亡くなり、この10年間ずっと使い続けていた。 
蜘蛛の巣柄で、姉が生前ずっと使っていたバッグだったから。
単純に使いやすかったのもある。

 けれど今は日焼けして、生地も薄くなり、チャックも壊れてきた。
 バッグが「もう10年も働いたから疲れたよ」と言っているようだ。
 手放すのは寂しいけれど、そろそろ新しいバッグにしようと思う。

 きっと姉も疲れているんじゃないのかな...? 
「もう自立しろよ!」って言っているかもしれない。 

バッグを捨てる事はしないけど、今まで本当にありがとう。
入院中を最後に頑張っておくれ。 


でも何年経っても悲しみは変わらない。
それだけ愛していた姉だったから。


スポンサーサイト
 

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
自 己 紹 介

    か ず ノ 助 (女性)

   2001年『鬱病)』 発病
       『依存(嗜癖)体質』

   父 病死、自死遺族(母・姉)、天涯孤独

   精神障害者保健福祉手帳 2級

   かずノ助の略歴

   1日分の処方薬 2018.08.26更新

   ブログ
   精神福祉に関する情報局 運営中

   自 殺 に つ い て

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

     かずノ助の日記 (2798)

     ×××× (3)

     精神福祉の情報局 (2)

     やすけの日記 (17)

最 新 コ メ ン ト

メ ー ル フ ォ ー ム

 名 前:
  

 メール:
  

 件 名:
  

 本 文 :
  

   

月 別 ア ー カ イ ブ

訪 問 者 数